岩手県盛岡市は書籍購入額日本一の町

岩手県は、「文学の国いわて」と銘打って、シンポジウムや講演会を行っています。
芥川賞作家をだしたり、作家や作品が岩手にゆかりがあったり、
全国に名の知れた街の本屋さんがあったりと、頑張ってます。

ちなみに、2017年の書籍購入額は日本一だそうで、

なんとか恩恵にあやかりたいものです。
なんつって……(苦笑

\フォローしてね/

いけころし ~伊達男捕物帳~

著:吉田真童
毎週水曜更新

1828年の江戸を舞台に描く捕物帳シリーズ。
臨時廻り同心の万五郎と雲助の久四郎という、生きる世界が全く違う二人が悪人を捕まえる。生かすも人、殺すも人、しかしそれを裁く人間が真の正義を知っているのだろうか? 二人は模索しながら反発し時には協力し、それぞれの正義に従って悪を成敗する。