明けましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。
もう15日ですが。。。

去年は、30日まで締め切りに追われ、結局、三が日は一切外に出ずに過ごしました。
ほぼベッドの上で録りためていたテレビを見てましたね、はい。

で、昨日は姪っ子にせがまれて初めてのコミケへ。

今年は、積極的にピーアール活動に力を入れようかと考えておりまして、
丁度いい機会なので覗いてみようと。

開場前に着いたんですが、結構人が並んでいて、みんな手にはスーツケース。
みんなコスプレ?と思ったら、みんなコスプレイヤーでした(驚。
仙台コミケは、コスプレしての入場がダメらしく、
コスプレイヤーはみんな更衣室待ち、
結局、開場してから最後の人の着替えが終わるまで、1時間半くらいかかってました。

売り場は少し寂しかったですね。
物販するよりコスプレイヤーが多い、買い物する人よりコスプレイヤーが多いって感じで。
需要と供給のバランス! って思ってしまいました。

でも、コミケってほとんど二次創作ものなんですけど、
これって著作権的に大丈夫なんですかね。
まあ、個人的には自分が作ったキャラクターがBLでもなんでも、
二次創作されたら嬉しいですけど。

↑こっちには参加してみようかなと思う今日この頃。

とりま、今年もよろしくお願いいたします。

\フォローしてね/

いけころし ~伊達男捕物帳~

著:吉田真童
毎週水曜更新

1828年の江戸を舞台に描く捕物帳シリーズ。
臨時廻り同心の万五郎と雲助の久四郎という、生きる世界が全く違う二人が悪人を捕まえる。生かすも人、殺すも人、しかしそれを裁く人間が真の正義を知っているのだろうか? 二人は模索しながら反発し時には協力し、それぞれの正義に従って悪を成敗する。